トップページ > 最新情報(ブログ)
最新情報
『INVITATION from SPIKE JONZE』2作品上映!!

2/4()-17()

 

『アイム・ヒア』と『かいじゅうたちのいるところ』は、ほぼ同タイミングに制作されたもの。『アイム・ヒア』は当時のスパイクが抱える状況と心境が映し出されたよりパーソナルな作品で、スパイク自身にとっても想い入れの強い特別な作品となった。『みんなの知らないセンダック』は、センダックがスパイクだけに許した絵本の実写化とその背景、センダックの歴史、そして鬼才二人を結ぶ共通点をみることができる貴重な作品。門外不出の特典映像も共に公開される予定。

スパイク・ジョーンズから、最新映画と原点という現在の彼を知るために欠かせない2作品が、日本への贈り物として私たちの元へと届けられる!!

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

【料金】
当日一般/1,700円 学生/1,400円 会員/1,200円 シニア/1,000円

<上映日時>

2/4(土) 〜 7(火) 20:35-
8(水) 〜10(金) 17:30-
11(土)  〜14(火) 15:50-
15(水) 〜17(金) 17:30-

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

 

「アイム・ヒア」~最初で最期のファーストラブ
2010/アメリカ/32分/ミラクルヴォイス
出演:アンドリュー・ガーフィールド

 スパイクが初めて描いたラブストーリー『アイム・ヒア』は、
ロボットによる切なくも美しいラブロマンス。2010 年のサンダンス映画祭、
ベルリン映画祭にて上映されたAbsolut Vodka とのコラボレーション短編作品。

 

 「みんなのしらないセンダック」
2009年/アメリカ/41分/ミラクルヴォイス
出演:モーリス・センダック

ドキュメンタリー映画『みんなの知らないセンダック』。
スパイクが2009 年に実写版として映画化した、
20 世紀最大の傑作と呼ばれる絵本『かいじゅうたちのいるところ』の作家である、
巨匠モーリス・センダックをインタビュー形式で追った独特な演出によるドキュメンタリー映画。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

監督:スパイク・ジョーンズSpike Jonze

映像作家/監督兼脚本家/プロデューサー。1969年生まれ。アカデミー監督賞候補作の『マルコヴィッチの穴』(’99)で映画監督デビュー。2009年にはモーリス・センダックによる絵本「かいじゅうたちのいるところ」をファンタジー映画として実写化し、全米で初登場第1位獲得。今年三月にDIESEL ART GALLERYで開催された「THERE ARE MANY OF US -I’M HERE」展も大成功を収めた。「映像」を通して様々な人間の心情や社会的メッセージをユニークかつ斬新に描く彼のスタイルは、ここ日本でも、ストリートの若者から、音楽、アート、ファッションなど多岐に渡るシーンで絶大な支持を得ている。

ページの先頭へ