トップページ > 最新情報(ブログ)
最新情報
【終了】【7/15舞台挨拶】7/2(土)~7/15(金)公開!『バット・オンリー・ラヴ』

バット・オンリー・ラヴ

人生を映画にする。映画が人生を変える。
ガンで「声」を失くした佐野和宏、18年ぶりの復活作

7/2(土)~7/15(金)ロードショー!

叫びたくても声が出ない、届かない。愛を求め、確かめようともがく男の淫靡で孤独な旅がはじまる。

  舞台挨拶開催決定! 

【舞台挨拶】
■日時:7/15(金)20:20~上映後

ご登壇者プロデューサー寺脇研さん

寺脇研
京都造形大学で芸術学部映画学科教授。映画評論家、落語評論家としてもながく活動中。

バット・オンリー・ラヴ
ユーモアとペーソス!ロティシズム!あの佐野映画がスクリーンに甦る!

2015年/日本/89分/東風 
監督・出演:佐野和宏
出演:円城ひとみ/酒井あずさ/蜷川みほ/芹澤りな/柄本佑/緒方明

1980~90年代のピンク映画界で主演・脚本・監督をこなすスタイルを確立し、瀬々敬久らとともに「ピンク四天王」と呼ばれ、2011年に咽頭ガンにより声帯を失った佐野和宏が、97年の成人映画「熟女のはらわた 真紅の裂け目」以来18年ぶりに監督を手がけた作品で、主演も務めた。咽頭ガンで声と仕事を失い、筆談ではあるものの長年連れ添った妻との時間を楽しんでいる宏。ある日、一人娘の久美子から、宏と妻の血液型からは自分の血液型の子どもは生まれないと告げられ、宏はショックを受ける。妻への疑念が嫉妬と憎悪となり、その思いを叫びたくても声にすることができない宏の孤独な旅がはじまる。

@「But only love…」製作運動体

【料金】一般/1,800円 学生1,500円 会員1,200円 シニア1,100円

 

【京都造形芸術大学の学生対象割引あり】

…学生証ご提示で1000円に割引致します

公式HP

【佐野和宏作品相互割引】

7/2(土)より立誠シネマにて一週間限定!
主演:佐野和宏×監督:坂本礼『夢の女 ユメノヒト』

◆『バット・オンリー・ラヴ』 の前売券/当日券の半券で
『夢の女 ユメノヒト』…一般料金より200円引き

◆『夢の女 ユメノヒト』の半券で
『バット・オンリー・ラヴ』 …一般料金より300円引き

立誠シネマプロジェクト/京都市中京区備前島町310-2 元立誠小学校南校舎3階 TEL:080-3770-0818(受付) 


ページの先頭へ