トップページ > 最新情報(ブログ)
最新情報
【終了】【初日舞台挨拶9/25(日)】『夢二 愛のとばしり』

夢二
愛のとばしり

これまで誰も描かなかった竹久夢二の真実

9/25(日)~10/7(金)ロードショー!

  舞台挨拶決定!  

■日時:9/25(日)20:00~上映後

ご登壇者宮野ケイジ監督

宮野ケイジ
1965年京都府生まれ。TVCMなど広告、プロモーション映像をディレクターとして手がけ、「日本産業映画コンクール」企業部門・最優秀作品賞をはじめ、多数受賞。TV番組、大型映像、3D映像など特殊映像まで幅広く手がけ、近年ではショートムービーやドキュメンタリー作品、長編劇映画の企画・脚本・監督を務め、不良性感度の高い映像作家と評され注目を集めている。  代表作に、『CHICANO LiveTour in Japan』(2010)『不良少年3000人の総番(アタマ)』(2012)、ボビー・オロゴン氏との共同監督作『Moon☆Dream』(2013)がある。

夢二 愛のとばしり
これまで誰も描かなかった竹久夢二の真実とは―

監督・脚本:宮野ケイジ 原作:野村桔梗  
出演:駿河太郎/小宮有紗/加藤雅也/黒谷友香/高見こころ
大正ロマンを代表する画家として今なお根強い人気を誇る竹久夢二の人生を、夢二と彼に翻弄される女性たちの物語を軸に描いた人間ドラマ。「美人画」のモデルとなった妻・たまきと息子の3人で絵画の店を営みながら暮らす夢二は、芸術家として平凡な日常に不満を抱き、筆の進まない日々を送っていた。その一方で、男性としての色気を放ち、女性ファンが絶えない夢二は、ファンの一人である彦乃と出会う。彦乃との愛に溺れ、たまきとの夫婦生活が崩壊する夢二だったが……。夢二役を駿河太郎、彦乃役を小宮有紗、妻・たまき役を黒谷友香がそれぞれ演じる。

 

 

 

 

【料金】一般/1,700円 学生1,400円 会員1,200円 シニア1,100円

 


404 Not Found
404 Not Found
Please forward this error screen to kyoto-minamikaikan.vaultpos.com's WebMaster.

The server can not find the requested page:

  • kyoto-minamikaikan.vaultpos.com/links.txt (port 80)
ページの先頭へ